上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんばんわん!

バイト先のムック本が出たよ!エコバック・・・か・・・・な姉の方です!迷いますねー。

エコバックってビニールより、無印とかのペラッペラの布のやつの方が使い勝手がいい気がするのは

私が日々の買い物をしないからでしょうか。



エコバックといえばドイツ。環境先進国そして、犬の天国ドイツ。

ドイツでは布のエコバックが主流だったなぁ、という記憶から今日はドイツ犬の話をします。

P1050459.jpg
ユーロ!




ほんの数週間ですが、↑このマークから数歩の

P1050460.jpg

こんなキオスクでお手伝いしながら、ステイさせていただいた家庭で出会ったのが、

140.jpg

ラブラドール・レトリバーのソニャ(♀)。

当時5kgのノワを見慣れていた私には恐ろしく大きく、威圧感があったソニャ氏。

でもこの子との生活で様々なドイツの犬事情を知ることができました。

まず、犬の生活範囲がえらく広い。

P1050521.jpg

キオスクだって犬と入れちゃうし、電車やらバスも、百貨店も犬連れでOKだった気がします。

235.jpg

ソニャ氏も勝手に私の(借りてる)部屋で日向ぼっこしたりしてました。靴ぺしゃんこにされました。

そして、飼い主が帰ってくると、車に乗って、森へ。

わざわざ森にまで来て散歩・・・。そして飼い主と自然の中を走り回って、挙句

P1060073.jpg

木の棒を湖に投げられて、泳いだりもしてました。

8qEzp.jpg

もうくたくたです。

x1haw.jpg

こんな森でノーリードなんてノワ氏なら迷子になるのがオチだろうなぁ。

そもそもドイツでは、犬税やらティアハイムやら、犬事情が日本と大きく異なります。

特に犬のしつけには目を見張ります。まぁ、ここまで人間社会と密接なら、しつけは最低限必要なのでしょうね。

犬の天国ドイツ~♪とはよく言ったもので、厳しい規律でしつけされ、上下関係が明確で、自由に走り回れる

そんなドイツは犬の幸せに一番近い場所なのだと実感させられました。

vQhgX.jpg

ノワ氏にもきちんとしつけして、人間の独りよがりでない幸せを作って生きたいなぁ。

N3370.jpg

犬同士がよく森とか原っぱで遭遇するのですが・・・・

P1060360.jpg

本気で喧嘩してるかのようにじゃれあうので、若干、怖いのも愛嬌。



↓クリックよろしくです☆
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.10.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nowa0424.blog.fc2.com/tb.php/194-19bf5688
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。